運輸業
   業務内容・輸送品目
   保有車一覧    
生コン 製造・販売
   品質・ミキサー能力
屋根材 製造・販売・施工
   製品案内    
   施工実績    
   うすき石仏かわらとは
太陽光発電システム
   太陽光発電システムとは
   施工例        
住宅設備/外壁/外構
   取扱製品・メーカー
環境事業/産業廃棄物処理
   事業場・事業内容
   許可取得状況・処理能力
菌床椎茸 栽培・販売
   商品案内    
 
太陽光発電システム
森のめぐみ
うすき石仏かわら
 


   臼杵市深田地区に、平安時代後期から鎌倉時代にかけて
  彫像されたと言われている大日如来像に代表される臼杵石
  仏(磨崖仏)があります。
  その規模と数量において、また彫刻の質の高さにおいても
  わが国を代表する石仏群であり、平成7年には磨崖仏では
  全国初、彫刻としても九州初の国宝に指定されました。
   当社はその隣地に昭和53年セメントプレスかわら工場を
  建設しました。1000坪の敷地に小さいながら当時20棟分の
  和型セメント瓦の製造及び、臼津地区での瓦工事業を発足
  させ、以来、かわら商品,工事部門を「うすき石仏かわら」
  の屋号で顧客様より親しみ呼んで頂いています。  
  昭和60年に本格的に大分・別府に営業を開始し、平成初期には若年技能士の育成を図る為
  に、県の助成により認定職業訓練瓦学校の開校をしました。
 
うすき石仏かわら工場 全景